自己紹介

写真 こんにちは、マタニティセラピストの長島朗子です。

2011年に女児を自宅で出産。
授乳で食欲が増大し下半身太りに悩まされました。
そして体型を戻すの為に見つけたのがこのマタニティ整体。

始めてからサイズダウンを経験し、妊娠前のズボンもはけるようになりました。
まだまだ知らない人も多いこのマタニティ整体。
皆さまにご紹介したいと思い、マタニティセラピストを目指しました。

私自身も妊娠中はつわりがひどく体重が7キロ減り点滴をし、静脈瘤に悩まされました。
そして2時間置きには起きる程の頻尿で寝不足に…。
産後は子宮脱にはなりませんでしたが子宮が下がり頻尿に。
朝は起きるたびに腰の激痛、そして腱鞘炎、乳首の白斑、舌の紫斑、帯状疱疹にもなりましたが、今は改善しつつあります。

新しい命を授かり、生む。それはとても尊いものです。
しかし同時に女性の体には、ご自身でも想像もできない負担や痛みを伴います。

現代社会と比べ、以前は便利な家電製品もなく、生活をするためには体を使わないと何事も進まない世の中でした。
大変と思われる方も沢山いらっしゃるかと思いますが、妊娠、出産、産後に必要な筋肉を知らず知らずに鍛えてた事になります。
逆に言えば、便利な現代社会で生きるママ達は、努めて体を使おうとし生活をしないと、妊娠、出産、産後を乗り切る事が困難になっていくという事です。昔に比べ冷え性が増えているのも同じことと言えるでしょう。
当然体が冷えると、抵抗力や免疫力も弱くなり、さまざまな症状をもたらします。

さあ、施術やエクササイズを行い、自然治癒力も高め、これからもっともっと活き活きとしたマタニティライフを過ごせるよう一緒に頑張ってみませんか!?

マタニティ整体 千葉中央店 〜ママとお手当て〜
〇 営業時間 10:00〜16:00(土・日・祝休)
〇 連絡先  090-4429-1445 chibachuo@mamatherapy.net