赤ちゃん

女性にとって一大イベントと言っても過言でない妊娠・出産を楽しく出来るようにサポートし、自然なお産、優しいお産を目標にお身体を整えていきます。
妊娠してからの痛みや不快な症状を我慢してませんか?
妊娠したら様々なリスクがつきものと思われがちですが、
適切なケアをすることで改善することができます。
産後のお身体のためにも、マタニティ期のケアが重要です!





マタニティ整体(安定期〜7ヶ月の方におススメ)

妊娠中のお身体に合わせて、シムス(横向き)になり施術を行います。
妊娠中期に起こりがちな、腰痛や肩こり・股関節痛・恥骨痛・脚のむくみなどを改善します。
※うつぶせ状態にはならないので、ご安心下さい。

【施術料】《50分》7,000円(税抜)

施術の流れ

@腰〜背中の押圧
妊娠中はお腹のせり出しによって反腰になり腰痛の原因に!
横向きで足をクッションの上に置き、お身体に負担のない姿勢で
腰・背中・肩甲骨・肩を押圧し、筋肉を弛緩。お腹への負担を軽減。





A股関節〜足のストレッチ
ホルモンにより骨盤周りの関節が緩められ、お尻や股関節が痛む方もいらっしゃいます。
脚にクッションをかませ仰向けになり、股関節・太もも・ふくらはぎの緊張を解消し、股関節痛・恥骨痛・脚のむくみを改善。




B肩〜首のストレッチ
反腰になると背中〜肩へ負担がかかり、首コリや肩コリの原因に!
肩上部・首・腕・頭・顔の筋肉を弛緩し、肩コリ・首コリ・目の疲れを改善。










マタニティ筋膜オイルセラピー(8ヶ月〜臨月の方におススメ)

後期になるとお腹はますますせせり出し、腰や脚・背中全体にも負担がかかりやすくなります。
オイルトリートメントで筋膜を矯正し、むくみを解消しこむら返りにも効果的!
※お身体に負担のない体勢で施術をしていきます。

【施術料】《70分》9,000円(税抜)

施術の流れ

@腰〜背中の筋膜矯正
椅子に座りお身体に負担のない状態で施術をしていきます。
背中にオイルを塗布し、腰〜起立筋・肩甲骨周り・肩上部の筋肉を弛緩し、背中への負担を解消!





Aお尻〜足への筋膜矯正
後期になるとお腹はますますせせり出し脚へのむくみが強く、ふくらはぎの筋肉が緊張しやすくなってきます。
ベッドの上で横向きで足をクッションの上に置き、股関節〜太もも・ふくらはぎ・足の裏までオイルでトリートメントし、むくみを解消!こむら返りにも効果的!



B肩・首・頭・顔の筋膜矯正
脚にクッションをかませ仰向けになり、肩上部・首・腕・頭・顔の筋肉をオイルで弛緩し、肩コリ・首コリ・目の疲れを改善。










通院回数の目安

痛みの改善の為には→週2回(2週間)→週1回(2週間)その後お身体の調子に合わせて
痛みは無いが安産・産後の為には→2週間に1回がベストです。

※上記はあくまで目安です。ご自身のペースに合わせてご来店下さい。
※完全予約制。
※服装はジーパンなどの生地が硬いものはご遠慮下さい。
※通院開始時期は16周以降から臨月(出産間近)まで可能です。


妊娠中のケアが、より良いマタニティライフと産後の子育てに




女性は妊娠をするとリラキシンホルモンが分泌して、骨盤や全身の靭帯をゆるめる事によって出産時に骨盤が開き、赤ちゃんが産道を通って生まれてくる事ができます。
その影響で関節がゆるみ、骨格を支える物がなくなってしまうので、筋肉に負担が起こり疲労しやすくなり、痛みが生じます。
そして、妊娠時にはママ自体も動きが少なくなります。(筋肉を動かさない状態)
また、ママのお腹は10カ月をかけて、段々と大きくなっていきます。
その大きなお腹の骨盤を支えているのは股関節です。
股関節の圧迫により、股関節痛・お尻の痛み・むくみ・冷え等を生じてきます。

2人目妊娠 痛みを我慢すれば、もともと強い身体でも身体の防衛反応が働き疲労が蓄積されてしまいます。

マタニティ期は、お腹の赤ちゃんとともに過ごす貴重な時間。
ママのリラックスやストレスは、赤ちゃんにも伝わると言われています。
少しでも痛みを和らげ、楽しく幸せなマタニティライフを過ごすためにも、
“今だけ”  “たかが腰痛・肩コリ・頭痛・股関節痛・つわり”と我慢せずに、
改善できるものは改善して良い産後に臨みましょう!



妊娠中の主な症状

腰痛・背中の痛み・肩コリ・手のしびれ・頭痛・股関節痛・むくみ・こむら返り・つわり・おしりの痛み
便泌・恥骨の痛み・挫骨の痛み・手足の冷え・マタニティブルー・体重の増加・出産への不安


妊婦整体を受けていると、ママの心理的な不安が取り除かれ、楽しいマタニティライフが過ごされ、お産も楽になります。
安産の秘訣は身体的は勿論、心理的な不安感を軽くする事です。
骨盤の歪みを治しておくと、出産も比較的楽なようです。