HOME >このエクササイズはどう?

腰痛予防・改善での定番エクササイズ

写真

このエクササイズは「キャットエクササイズ」という、腰痛改善・予防の代表的なエクササイズです。

このエクササイズは文字通り猫のポーズをすることが特徴的ですが、腰を丸める(腰椎屈曲)と腰を反らす(腰椎伸展)を繰り返します。

一般的な女性や男性ならこのエクササイズは効果的に考えられますが、産前・産後においては、このエクササイズは不向きとなります。

不向きとは腰を反らす(腰椎伸展)です。

そもそも、産前・産後は腰をそらした状態が日常的に起こります。その様な状態が続いた結果、腰痛が引き起こされるわけなので、エクササイズだからといって、腰を反らせる事を勧めるということは、産前・産後の女性の体の変化を知っていないに等しいということです。

反り気味であり、腰に負担をかけているのに、立位でなく、四つん這いだからこのエクササイズは効果的ですか?
そうではありません。痛みは生活習慣・育児習慣・妊娠の特徴を踏まえながら、痛みを出している環境動作を取り除かなければ改善できません。その為、産前・産後においてのこのエクササイズは腰を反らす側の動作になるので禁忌動作になります。

その真逆である、腰を丸める(腰椎屈曲)ことは◎になるわけです。

ただし、ヘルニアによる腰痛ではどちらも不向きです。

症状によっての正しいエクササイズ指導がポイントとなります。